木曽地域最後の秘境!?倉越高原を歩こう!


いよいよ来週末の5月27日(土)、御岳ロープウェイの夏山営業が開始されます。麓では新緑が勢いを増していますが御嶽山にはまだまだ多くの雪が残り朝晩はまだまだ気温も一桁。モノクロとカラーが対照的な山景色が楽しめます。

さて、このような残雪期の御嶽山を眺めることができる絶好のポイントが御岳ロープウェイの谷向こうに見える台地「倉越高原」です。かつて放牧場として利用されていましたが、今では施錠され誰も立ち入ることが許されていない、いわば「木曽の秘境」。太古の時代に溶岩が流れ小高い台地となった、360度見渡せる広大な絶景ポイントです。木曽駒ヶ岳の中央アルプスや乗鞍岳、そして大きく凛々しい御嶽山が一望できます。

そこで5月30日(火)、この倉越高原で一日限りのウォーキングツアーを開催します!参加申し込みの締め切りは来週25日(木)ですのでお早めにご予約下さい!詳しくは以下のページをご覧ください。

「長野県初!御嶽山麓の普段は入れない絶景高原散策~倉越高原と御岳ロープウェイ」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です